boyfriend-word

中学生の時に同じクラスになった男友達がいます。私はその男友達を心の底から親友だと思ってます。

男友達は成立しないという話も多いですが、実際に親友と呼べる男友達がいる女性も多いのではないでしょうか?

皆さんはそんな異性の親友はいますか?

中学からの男友達

boyfriend-word1

同性同士であれば、よく親友がいるという話は聞きますが、私には切っても切れない、そしてこれから先も私を守ってくれるという男友達の親友がいます。

中学からの同級生でたまたま同じクラスになり、話しててとても面白い彼は、クラスの中心にいつもいる人で男女どちらからも好かれる人気者です。
お互い波長も合うので、卒業してからも頻繁に連絡をとるようになり、そして家族ぐるみで交流したりしてます。

 

家族ぐるみで付き合う

周りからすると、付き合ってるわけでもないのに、なぜ家族ぐるみで仲良くなるのか、私の両親が息子のように可愛がるのか、皆んな不思議がりますが、それは、私にしかわからない、彼のちょっとした優しさです。

私の両親にもとても優しく接してくれ、遊びに来る時は、わざわざ手土産を持ってきてくれたり、他愛もない両親の話に嫌な顔せずに付き合ってくれ、そんな彼の人柄に私の両親は惹かれています。

そんな友達関係をずーっと続けていく中で、彼が辛い時期は私が支え、私が辛い時は彼が支えてくれ、正直彼の代わりになる人は居ないのではないかと思う程私も彼を信頼してます。
そして彼も私を信頼してくれ、何よりも友達として大切にしてくれるのです。

 

お互い別の異性と結婚

boyfriend-word2

ここまで話すと、じゃ結婚すれば?と思うのですが、そこは恋愛感情でもない、さらにその上を超えた家族のような関係性なので、お互い別のパートナーと結婚もしました。

私は旦那とよく喧嘩をしてしまうので、その愚痴を彼に聞いてもらったり、時には異性からの意見として違った角度で私に説教してくれたり、気付かせてくれたりします。

以前旦那と全然考えが合わない時、ふと結婚したことを後悔してことがありました。
いつものように、悩みを相談し、電話越しに泣いている私をなだめてくれ、静かに話を聞いてくれ、それだけでも私はとても心が楽になり、ストレスも発散出来るのに、彼は私にこう言いました。

「結婚して、パートナーはお互い別だし、お互い昔から異性の友達、親友として長く付き合ってきたからこそ、分かり合えることがたくさんある。だから、俺はお前を一生かけて守るから、安心して頑張れ」

そんな言葉を掛けてもらえるなんて思ってもいなかったので、電話越しに更に大号泣したのは言うまでもありません。

素敵な異性の親友に出会えたことが、私の中での大きな財産だと感じてます。