line-word

私は仕事で落ち込んでも彼には相談しません。
ですが、相談せずとも私の落ち込み具合は、彼に筒抜けです。

そんなある日、仕事でとても落ち込んでしまいました。

そんなタイミングで彼がサプライズで会いにきてくれたお話です。

新卒で入社した会社で彼氏と出会う

line-word3

私は新卒で入社した会社で、今の彼氏と出会いました。
とても優しく、仕事もできる人です。

しかし二年目になり、彼は異動になってしまい、離れ離れになってしまいました。
お互いの家の距離も、1時間はかかる場所です。

二年目になり、私は仕事で悩むことが多くなりました。

新しく異動してきた人達との人間関係がうまくいかなかったのです。

仕事で何か嫌なことがあった時、新卒の時はすぐに彼に相談していました。しかし、もう同じ職場にいないと思うと、相談がしにくくなってしまいました。

だからといって付き合いが薄くなったわけではなく、毎日ラインでのやり取りは必ずしていました。
ただ、仕事の相談がしづらくなったのです。

私から仕事の話をすることはありませんでした。
ですが私が仕事でとてもへこんでいる時、彼はすぐに気がついてくれるのです。

ラインの雰囲気だけで、私の落ち込み具合がわかるようなのです。

 

ある日突然の出来事

line-word2

ある時、とても落ち込んだ時がありました。

仕事の帰りにいつものように彼とラインをしながら歩いていました。
しかし、落ち込み過ぎて、ラインも楽しくありませんでした。

そんな気持ちでラインをしていて自宅の最寄り駅に着いてみたら、なんと、彼がいたのです。

それまでに彼が私の自宅の最寄り駅まで来たことはなく、大体いつも彼の自宅の最寄り駅で待ち合わせをしてどこかへ行くパターンでしたので、とても驚きました。

話を聞いてみるとどうやら、私があまりにも落ち込んでいることが伝わってきて、いてもたってもいられなくなったそうなのです。

彼は夕食もすんだ後でしたが、一緒に夕食を食べようと言ってくれました。
彼はとても小食なのにもかかわらず、一緒に普通に食べてくれました。

 

ちょっとした事でも感動

私が落ち込んでいることに気がついてくれたこと、私の自宅の最寄り駅まで来てくれたこと、小食の彼が一緒に夕食を食べてくれたこと…。
些細な事ですが、一つ一つの彼の行動に、とても感動しました。

仕事で落ち込んでいたけれど、素敵な一日になりました。